金冷法で爽快感を味わいながら早漏防止も

若い男性に限らず多くの男性にとって、早漏は大きな問題です。性交しても膣に挿入した瞬間に漏らしてしまう、僅かな回数のピストンをしただけで果ててしまう、意図せずに射精してしまい女性の失笑や同情を買うなど、単に射精に至る時間が短いだけの問題ではなく、その後の社会関係や男性の心理にも大きな傷を与えてしまうところがこの問題の根の深さを物語っています。早漏であることを女性は決して表面的には非難しません。むしろ励ましてくれるでしょう。でもそれが何回も続けばやがては男性としてのあなたを見限ってしまうことでしょう。ですから男性にとって早漏防止は男性であることの命運を左右する一大事ともいえるのです。早漏防止のための様々な薬やグッズが販売されていますが、ペニスそのものを鍛える方法が実は一番近道でもあるのです。その王道を行くのが金冷法です。金冷法とはすなわち、金玉すなわち精巣を熱いお湯と冷水に交互に浸しこれを繰り返すことによって血の循環を高め、精力を高めようという方法です。非常に古典的な方法ですが、お風呂などでマスターベーションをしながらこの金冷法を行うと、非常に強い爽快感を感じながら勢力の増進を実現することができるのです。浴室の中で汗をかきながらの爽快なマスターベーションは、一人だけでなくパートナーとともに楽しむのもまた一興でしょう。目の前で隆と勢いを示すあなた自身をパートナーが目にすれば、きっとあなた自身を見直してくれるきっかけにもなるでしょうし、早漏防止にこんなに懸命になってくれているのだと、あなたの努力を認めてくれるはずです。そしてうまくいけばこの爽快な金冷法をパートナーに施してもらうことで早漏防止の効果をより一層高めることも期待できるのです。

ページトップへ